声優・浪川大輔の裸一貫でGO!
人気声優・浪川大輔が声優になったきっかけから現在に至るまでのエピソードなどアレコレ語る! 浪川大輔の裸一貫でGO!5月更新分
 第1回 きっかけは劇団こまどりへの入団。
 第2回 役者に必要な反射神経は見よう見マネで。
 第3回 学業と仕事の両立は大変!
 第4回 昔から心がけてることは、自分に自信を持って臨むこと。 浪川大輔の裸一貫でGO!6月更新分
 第5回 やったことのないことをやるのは難しい反面、楽しくもある。
 第6回 声優人生でターニングポイントになった作品はアニメ「GANTZ」。
 第7回 個人名義の歌手活動は、浪川大輔としてのメッセージを伝えたいなって。
 第8回 映画監督をやろうと思ったのも、どうしても伝えたいことがあったから。  浪川大輔の裸一貫でGO!7月更新分
 第9回 現場にはガチガチに役のイメージを作っていくことはせず、余白は残していく感じ。
 第10回 どの役を演じるときでも気をつけているのは、なるべくリアルさを追求するということ。
 第11回 仕事がいただけるかどうかは運というのも大きい。
 第12回 調子がよくないときは、それを見越した仕事の仕方を。
 第13回 役として舞台に立っているとき、素の自分を出してもいいときの棲み分けはキチンとするように。 浪川大輔の裸一貫でGO!8月更新分
 第14回 アフレコ前は雑談をしながら、リラックスしていることが多い。
 第15回 アフレコの現場で大きな失敗というのは意外とないもの
 第16回 自分の役以外のところで足跡を残すという必死さみたいなものは、若い頃は必要。
 第17回 最後まで見捨てず、僕が大人になってからも変わらず心配してくれる方たちのおかげで、僕はいまでも声優の仕事ができている。
浪川大輔の裸一貫でGO!9月更新分
 第18回 勢いのある作品は、打ち上げも勢いが。
 第19回 僕は意外と頑固なところもあるけど、基本的にはOK。
 第20回 丸一日オフのときは、普段はなかなか会えない友達と会うことのほうが多い。
 第21回 ターニングポイントになったりした声優さんと仕事をするときは、やはり気持ち的に違いますね。
 第22回 僕自身は、何を言われてもそれほど気にしない。
浪川大輔の裸一貫でGO!10月更新分
 第23回 声優としての職人気質というのは、絶対に忘れてはいけない。
 第24回 僕は仕事に対して、達成感がない代わりに、いつも小噴火してます。
 第25回 声優に関していえば、カラダひとつで勝負するというところが魅力。
 第26回 一番の夢は、この仕事をずっと続けていくこと。

※記事の閲覧には、プレミアムAメイト登録(300ポイント)が必要です。
携帯マーク 「声優・浪川大輔の裸一貫でGO!」以外にも携帯サイト「Web Audition」では、神谷浩史さん、小野大輔さん、宮野真守さん、梶裕貴さんなどの人気声優さんが、声優を目指したきっかけ~現在に至るまでの様々なことを語ってくれたコーナー「声優さんいらっしゃ~い♪」もあるよ!
携帯サイト「Web Audition」ならではの、今まで聞いたことがなかったようなエピソードが盛りだくさん!
気になる~!って子は、携帯サイト「Web Audition」へLet‘s Go!
プロフィール 浪川大輔 なみかわだいすけ●1976年4月2日生まれ、東京都出身。「第4回声優アワード」助演男優賞受賞。昨年夏に公開された映画「ワンダフル ワールド」では初監督を務め、同年6月よりアーティストとしても活躍中! アクロスエンタテインメント所属。ブログはコチラ


SSL グローバルサインのサイトシール