B×art Model Audition 2020 参加者募集!



美容師やエステティシャン、ネイリスト、モデルなどを輩出する専門学校・東京ビューティーアートが、9月から12月にかけて、年に一度のモデルオーディションを開催。会場にはプロダクションやモデル業界の関係者が出席し、受賞に関わらずスカウトされるチャンス!

最終審査に残った人は、有名プロダクションの特別レッスンを受けられる他、グランプリ受賞者は学費全額免除も。2019年度の準グランプリに輝いた土谷真里奈さんに、オーディションの印象などを聞いてみました。

■コンプレックスだった高身長が長所に!ここで出会った仲間は最高の宝物

土谷真里奈

──2019年度モデルオーディションの準グランプリ受賞をきっかけに、東京ビューティーアート専門学校に在学されていますね。モデルオーディションを受けてみた感想は?

土谷:とても緊張したのですが、緊張した自分がどうなるのかを分析して、これからの対策を立てられたので、貴重な経験になりました。これからオーディションを受ける機会が増えていくと思うので、今回の経験を生かしていきたいです。

──受賞を目指して、どんな努力をしましたか?

土谷:特に、ウォーキングの練習をがんばりました。もともと背が高いのがコンプレックスで、すこしでも小さく見せようと無意識のうちに猫背になっていたので、かっこよく歩けずに苦労しました......。要領もいいほうではないので、学校やアルバイトの帰り道にひとりでモデルウォーキングをしたりして(笑)。緊張すると表情がかたくなるので、鏡に向かって笑顔の練習もしました。

──努力の甲斐あって、当日はかっこいいウォーキングと笑顔をアピールできたのでは?

土谷:やっぱり緊張しましたけど、気持ちの上で負けてしまうと表情や態度に現れてしまうと思ったので、自分を奮い立たせてアピールできたと思います。自分がいちばんだと思い込んで、「私を見ないなんて言わせない!」というくらいの強気でのぞみました(笑)。

──オーディションでは、数社のプロダクションからスカウトを受けたそうですが。

土谷:とてもありがたいお話でしたけど、将来女優になるのが目標なので、モデル専門のお話は辞退させていただきました。でも、お声がけいただいたこと自体が自信につながったし、プロダクションの方のお話を聞かせていただくことで、「プロダクション所属がゴールではなく、そこがスタート地点なんだ」と気づくことができました。

──もともとは女優志望なのですね。

土谷:はい。高校の時、このまま大学に進んで就職するだろうなと漠然と考えていたんですけど、いざ真剣に進路を考えた時に、大好きな演技ができる女優になりたいという気持ちが大きくなって。でも、芸能界に入るのは狭き門だというイメージもあったので、女優について学びながら、同時に手に職をつけられたらいいなと。美容にも興味があったし、キレイになりながら学べるところに魅力を感じて、東京ビューティーアート専門学校への入学を決意しました。

──実際にモデルのレッスンに受けてみて、どうでしたか?

土谷:今までは身長がコンプレックスだったけど、周りから「スタイルがいい」「高身長に憧れる」と言ってもらえることが増えて、「周りの人たちを笑顔にできる存在になりたい」という気持ちが強くなりました。今は、女優を目指しながら美容やモデルの勉強も続けていきたいと思っています。

──東京ビューティーアート専門学校の「こんなところが好き」というおすすめポイントをぜひ教えてください。

土谷:最高の仲間に出会えたことが、私にとっていちばんの宝物です! 入学前は仲良くできるかどうか心配だったけど、お互いライバルであることをネガティブにとらえるのではなく、みんなで切磋琢磨して、お互いに高め合っていける存在になっているので。先生方も生徒一人ひとりに真剣に向き合ってくださって、将来のことが不安になった時も、悩みを打ち明けるだけで勇気が持てます。

土谷真里奈

──学校でいちばん楽しかった思い出は?

土谷:「三幸フェスティバル」が思い出深いです。姉妹校の仲間たちとひとつのチームになって、ダンスなどの出し物で勝利を目指すんですが、全力で仲間の応援をしたり、励ましあったり、チーム全体が一体感に包まれた瞬間は最高でした! 学校や学年の枠を超えて団結できて、やりがいを感じたし、楽しかったです。

──つらいことも楽しいことも、仲間や先生方と分かち合えているのですね。これから、自分の持ち味をどうアピールしていきたいですか?

土谷:私の持ち味は、いつでもポジティブなところと、ここぞという時の運の強さ。このポジティブさで周りを巻き込んで、将来は「あの人を見ていると自然と笑顔になれる」と思ってもらえるような存在になりたい。これからも日々の努力を忘れずに、楽しみながら夢を目指したいです。

──これから一歩踏み出そうとしている人たちに、メッセージをお願いします。

土谷:私の場合は、自分が何をしたいのか分からない時もありましたけど、一度自分に真剣に向き合って目標を見つけてからは、もう迷うことがありませんでした。もちろん不安や挫折もありますが、心からなりたいと思える姿があるからこそ、乗り越えられる自信もあります。そう思えたのも、東京ビューティーアート専門学校で学べているからだと思います。同じ目標を持つ仲間たちと協力しあえば、ひとりではできないことも乗り越えられると思います!

 


text/吉田有希

◇応募要項

【資格】16歳〜22歳までの女性。身長制限なし。自薦・他薦・国籍不問。特定のプロダクションなどと契約のない人。未成年者の応募は必ず保護者の同意が必要。
【方法】郵送:履歴書に必要事項を記入の上、未成年者は保護者の同意文を明記し、写真2枚(全身・上半身)を同封して郵送。
WEB:公式サイトのエントリーフォームより必要事項を入力し、郵送と同様の写真2枚を添付して応募。
【締切】9月27日(日)必着/送信完了
【宛先】〒113-0033 東京都文京区本郷3-37-8 東京ビューティーアート専門学校 2020 B×artモデルオーディション実行委員会 係
【問合せ】TEL:0120-498-350
Mail:info-tokyo-beauty@sanko.ac.jp
【備考】合否に関する問合せ不可。応募書類の書類不可
【公式サイト】https://www.sanko.ac.jp/tokyo-beauty/audition/


QR

☆合格までの道のり
第1次審査:書類審査
9月27日締切。合格者のみに連絡

第2次審査:ウォーキング、自己PR
東京:10月17日(土)午前、大阪:11月1日(日)午前、福岡:10月4日(日)午前

最終審査前:有名プロダクションの特別レッスン
第1回:11月(予定) ※希望者のみ

最終審査:ウォーキング、自己PR、特技披露
12月12日(土)午前に最終リハーサル、午後に本選

←次の記事  前の記事→

大谷凜香
土谷真里奈(つちたに・まりな)
2000年生まれ、身長170.4cm。2019年度モデルオーディションで準グランプリを受賞。女優・モデルとして活躍する夢を目指して、東京ビューティーアート専門学校に在学中。

スペシャルインタビュー
映画「三十路女はロマンチックな夢を見るか?」主演 武田梨奈 スペシャルインタビュー 映画「ミスミソウ」出演 大谷凛香 スペシャルインタビュー デビューシングル & 2ndシングル発売記念! はちみつロケットスペシャルインタビュー デビューシングル「One & Only」発売 Re:Complex スペシャルインタビュー 映画「劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!」出演 山本千尋スペシャルインタビュー 映画「花は咲くか」出演 塩野瑛久 スペシャルインタビュー 映画「勝手にふるえてろ」公開記念 北村匠海 スペシャルインタビュー ファーストアルバム「Cherry Seeds」発売 CHERRSEE スペシャルインタビュー 主演映画「トモダチゲーム 劇場版FINAL」公開 吉沢亮スペシャルインタビュー 映画「僕のワンダフル・ライフ」日本語吹替え版出演 花澤香菜スペシャルインタビュー 「連続ドラマW コールドケース ~真実の扉~」DVD&ブルーレイリリース開始記念 豪華キャスト勢揃いスペシャルインタビュー 2nd single「アバンチュっ!/ナツラブ」発売 アキシブproject スペシャルインタビュー 「AKB48 向井地美音ソロコンサート~大声でいま伝えたいことがある~」DVD&Blu-ray発売記念 向井地美音(AKB48)スペシャルインタビュー Amazonオリジナル「東京ヴァンパイアホテル」出演 夏帆&満島真之介 スペシャルインタビュー 主演映画「ラオス 竜の奇跡」公開 井上雄太スペシャルインタビュー HKT48のこれからを背負う4期生をピックアップ☆ 地頭江音々&豊永阿紀&運上弘菜(HKT48)スペシャルインタビュー 主演VR映画「交際記念日」&主演映画「ポエトリーエンジェル」公開 武田玲奈スペシャルインタビュー 映画「トモシビ 銚子電鉄6.4kmの軌跡」主演 松風理咲スペシャルインタビュー 1stフォトブック「hungry!!!」発売 岡田結実スペシャルインタビュー アニメ「デジモンアドベンチャーtri.」出演 田村睦心&荒川美穂スペシャルインタビュー 映画「一週間フレンズ。」出演 松尾太陽スペシャルインタビュー アニメ「機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅳ 運命の前夜」出演 早見沙織スペシャルインタビュー セカンドシングル「白いシャツ」発売 CHERRSEEスペシャルインタビュー 映画「闇金ウシジマくん Part3」出演 本郷奏多スペシャルインタビュー
SSL グローバルサインのサイトシール