dTV『シークレット・メッセージ』に出演中&1月2日Zepp DiverCity Tokyoでライブ決定!
SHIN(CROSS GENE)スペシャルインタビュー
 日本のアミューズと韓国の『CJ E&M』が共同制作し、全世界で同時配信されているドラマ『シークレット・メッセージ』。日本では現在、映像配信サービスdTVで配信中。本作で、上野樹里演じるヒロインに恋する年下男子チェ・ガンを演じているのが、CROSS GENEのSHINさん。韓国人でありながら、流暢な日本語を武器に、日本で歌手・俳優として活躍する彼に、ドラマの見どころから、芸能界で活躍するためのヒント、そして1月2日にZepp DiverCity Tokyoで行われる最新ライブのことまで、たっぷりと語ってもらった。

――『シークレット・メッセージ』で、ヒロインに恋する年下男子チェ・ガン役を演じていますが、どのように抜擢されたのでしょうか?

今作で演出を担当したパク・ミョンチョンさんは、昔、僕が化粧品のCMに出演したときにお世話になった監督さんだったんです。僕のことを覚えていてくださり、オーディションに参加させていただきました。当日は、監督の前で台本にあるセリフを言ったり、演技をしたのですが、『先輩との乱闘シーン』を一人で演じるのは難しかったですね。

SHIN

――チェ・ガンは、日本語が流暢な俳優志望の男の子です。役作りはどのようにしましたか?

監督から「あまりにも日本語が上手だと"韓国で勉強した"という設定が不自然になるから、下手くそに話して欲しい」とお願いされたので、少しぎこちなく話すようにしました。下手に話すって逆に難しいんですよ。日本語を習いたての頃を思い出しながら演じました。

――日本語のセリフはどのように練習しましたか?

自分でセリフを翻訳して意味を確認しながら、台本を何度も口に出して読みました。わからない単語やニュアンスが微妙な単語は、メンバーのTAKUYAに聞いたりもしましたが、ほとんど自力で頑張りました。

――ヒロイン役の上野樹里さんは韓国でも有名な女優さんですが、SHINさんもご存じでしたか?

もちろんです。同じ事務所に所属している先輩なので、これまでも面識もありました。僕たちのライブに来てくださったこともあるんですよ。実は、僕が初めて観た日本のドラマが『のだめカンタビーレ』だったんです。作品の大ファンだったので、一緒に演技ができて嬉しかったです。

SHIN

――上野樹里さんといえば、天性の演技力の持ち主として有名です。そんな上野さんの演技を直接見た感想は?

僕は、努力派だと思いました。上野さんってすっごく台本を読み込むんです。台本のメモ書きも大量でした! このセリフの真意はなんなのか、なぜこの動作が必要なのか......。一つ一つのセリフや動作をいろんな角度から見ながら、すべてに意味づけをしていく姿を見て、女優魂を感じました。僕もそんな風に役と向き合う役者にならなきゃいけないと思いましたね。

――現場の雰囲気はいかがでしたか?

いつも活気があって、みんな和気あいあいとやっていました。韓国での撮影現場には、日本人のスタッフさんがいなかったんです。共演者の中で日本語が話せるのが僕しかいなかったので、僕が上野さんと韓国の俳優さんの会話を通訳しました。それがとても楽しくて! 俳優としてだけでなく、スタッフの仕事まで。僕、けっこう活躍したなぁ(笑)

――日本と韓国のドラマ撮影現場を知っているSHINさん。日韓のドラマ制作の違いを教えてください。

韓国のドラマ制作は、時間との闘いです。準備からクランクアップまで、俳優もスタッフもほとんど寝る時間がないので、体力がつきます(笑)また、その日の撮影分の台本が当日現場で渡されたり、SNAでセリフが送られてきたりすることも日常茶飯事なので、瞬発力と集中力も鍛えられますね。日本は、余裕をもってスケジュールを組んでくれるのでよりキャラクターを作り込めますし、CGを使うなど演出面でもいろんな工夫が出来るのがいいところだと思いますね。

SHIN

――芸能界に入ったきっかけを教えてください。

友達に「やってみれば?」と提案されて、「面白そうだから一度やってみるか」とオーディションに行ったら受かっちゃったんです(笑)。だから、芸能界について何も知らなくて、実際、芸能人になってからすごく苦労しました。楽しいことももちろん多いですが、悩んだり、いろんな感情を覚えました。

――芸能界を一言で言うと?

嘘がつけない世界かな。自分が未熟だったら、その姿がそのまま出てしまうし、頑張ればその分結果として返ってくる。やりがいのある世界だと思います。

――芸能界を目指す人にアドバイスがあるとすれば?

どんなときも自分を見失わないでほしいです。芸能界は、自分一人で何かできる世界ではなくて、どんな小さなプロジェクトにもたくさんの人が関わっています。困難なことがあっても、自分に嘘をつかないこと。無理をしないで自分らしさを表現していけば、本当の自分を応援してくれる方々も沢山出来ると思います。

――来年、1月2日にCROSS GENEの新春ライブが行われます。SHINさんにとってライブとは?

活力です!僕、ライブが大好きなんです。めちゃめちゃ楽しいですもん。特に、オープニングで幕がだんだん上がって、ファンのみなさんの顔が見える瞬間が大好き。グワーっと力が湧いてくるんです。思い出しただけでゾクゾクしますね。

――CROSS GENEのライブの魅力とは?

僕たち6人は全員の個性が全然違うんです。ソロステージではその個性が爆発するし、全員で集まった時は全員のパワーが合わさって大きなエネルギーが生まれる。歌にダンスにトークに、一瞬たりともつまらない瞬間がないのが、僕たちのライブの特徴だと思います。

――今回はどんなライブになりそうですか?

お正月って家族と過ごす人が多いと思うので、家族で楽しめるライブにしたいなと。あと、今回のライブは、スペシャルなことやります。まだ練習が始まっていないので僕も知らないんですけど(笑) あ、正直すぎました?正直すぎるところが僕の魅力なんです(笑)ともかく! スペシャルなことが何なのか気になる方は、ぜひライブに来てください!


●「シークレット・メッセージ」日本最大の映像配信サービスdTVにて日本独占配信中!http://pc.video.dmkt-sp.jp/ft/s0005005

●「CROSS GENE JAPAN LIVE 2016 BEHAPPY TOGETHER ~New Year Luv Luv Night~」2016年1月2日(土)Zepp DiverCity Tokyoにて開催。11月21日(土)よりチケット一般先行販売開始、12月2日(水)よりチケット一般販売開始!お正月特別企画として、ライブ終演後、選べるメンバーとの『近距離面会』&『お年賀贈呈』が決定! https://www.crossgene.jp/


取材・文/酒井美絵子 撮影/金丸雅代


「シークレット・メッセージ」
シークレット・メッセージ
上野樹里×T.O.P from BIGBAN チェ・スンヒョン の日韓トップスターがタッグを組んだ純愛ラブストーリー。
無名女優のハルカは、自分を離れていった初恋の人を忘れられず、彼の携帯番号に既読にならないINEメッセージを送り続けていた。ある日、ハルカが送ったメッセージが、なぜかソウルに住む映画監督志望のウヒョンのもとに届く。お互いの顔を知らないまま、メッセージを重ねる中で、二人はひかれ合っていき......。

SHIN
SHIN

しん●1991年10月23日生まれ。韓国・ソウル出身。'11年CMモデルとして韓国で芸能界入り。翌年日中韓グローバルユニットCROSS GENEの一員として日韓で歌手デビュー。俳優としても活躍中で、主な出演作にドラマ『ビッグ~愛は奇跡<ミラクル>~』(韓国)、『手裏剣戦隊ニンニンジャー』(日本)、映画『ZEDD』(日本)など。AMUSE所属。

スペシャルインタビュー
映画「三十路女はロマンチックな夢を見るか?」主演 武田梨奈 スペシャルインタビュー 映画「ミスミソウ」出演 大谷凛香 スペシャルインタビュー デビューシングル & 2ndシングル発売記念! はちみつロケットスペシャルインタビュー デビューシングル「One & Only」発売 Re:Complex スペシャルインタビュー 映画「劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!」出演 山本千尋スペシャルインタビュー 映画「花は咲くか」出演 塩野瑛久 スペシャルインタビュー 映画「勝手にふるえてろ」公開記念 北村匠海 スペシャルインタビュー ファーストアルバム「Cherry Seeds」発売 CHERRSEE スペシャルインタビュー 主演映画「トモダチゲーム 劇場版FINAL」公開 吉沢亮スペシャルインタビュー 映画「僕のワンダフル・ライフ」日本語吹替え版出演 花澤香菜スペシャルインタビュー 「連続ドラマW コールドケース ~真実の扉~」DVD&ブルーレイリリース開始記念 豪華キャスト勢揃いスペシャルインタビュー 2nd single「アバンチュっ!/ナツラブ」発売 アキシブproject スペシャルインタビュー 「AKB48 向井地美音ソロコンサート~大声でいま伝えたいことがある~」DVD&Blu-ray発売記念 向井地美音(AKB48)スペシャルインタビュー Amazonオリジナル「東京ヴァンパイアホテル」出演 夏帆&満島真之介 スペシャルインタビュー 主演映画「ラオス 竜の奇跡」公開 井上雄太スペシャルインタビュー HKT48のこれからを背負う4期生をピックアップ☆ 地頭江音々&豊永阿紀&運上弘菜(HKT48)スペシャルインタビュー 主演VR映画「交際記念日」&主演映画「ポエトリーエンジェル」公開 武田玲奈スペシャルインタビュー 映画「トモシビ 銚子電鉄6.4kmの軌跡」主演 松風理咲スペシャルインタビュー 1stフォトブック「hungry!!!」発売 岡田結実スペシャルインタビュー アニメ「デジモンアドベンチャーtri.」出演 田村睦心&荒川美穂スペシャルインタビュー 映画「一週間フレンズ。」出演 松尾太陽スペシャルインタビュー アニメ「機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅳ 運命の前夜」出演 早見沙織スペシャルインタビュー セカンドシングル「白いシャツ」発売 CHERRSEEスペシャルインタビュー 映画「闇金ウシジマくん Part3」出演 本郷奏多スペシャルインタビュー
SSL グローバルサインのサイトシール