ファーストアルバム「Cherry Seeds」発売
CHERRSEEスペシャルインタビュー
K-POPの超有名プロデューサー"勇敢な兄弟"が総合プロデュースし、韓国でレッスンを受けてデビューした"逆輸入グループ"のCHERRSEE(チェルシー)。2016年10月にセカンドシングル「白いシャツ」を発売したときにデビューまでの道のりなどを語っていただきましたが、このたび待望のファーストアルバム「Cherry Seeds」がリリースされるということで、再び登場していただきました。記念すべきファーストアルバムとワンマンライブにかけるCHERRSEEの思いはどういうものなのでしょうか?

■毎日のレッスンの中で何かをつかみたい

CHERRSEE

――皆さんはデビューまで韓国で長期間のハードなレッスンを受けていましたが、デビュー以降はどういうレッスンを受けているんですか?

HIKARU「平日は毎日レッスンが入ってます」

NENE「アルバムの新しい楽曲の練習が中心なんですけど、これまでの曲も改めて練習させてもらっています。デビュー前は基礎練習で、5人の動きをそろえることに力を入れてたんですけど、最近はパフォーマンスの見せ方を習うことが多くなりました」

――レッスンのときに心がけていることを教えてください。

HIKARU「韓国から来た先生に教えていただいていて、デビュー前の韓国でのレッスンが日本でもできるっていう環境にいさせてもらっています。そういう環境はいつまでもあるものではないと思うので、1日1日何かは絶対レッスンでつかんで帰りたいと思ってます」

SAYURI「ダンスの先生から言われて印象的だったのが、"あなたたちの曲は、あなたたちが一番うまくパフォーマンスできないとおかしいでしょ"ってことで、それにはハッとなって、パフォーマンスをより良いものにしたいという思いが強まりました」

LENA「LENAはステップが本当に苦手で。もっと練習してできるようになったら、もっとカッコいいアーティストになるかなと思います」

CHERRSEE

──皆さん、ものすごくうまく踊れると思うんですが、レッスンで苦労することもあるんですね。

NENE「むしろ毎日のレッスンで"できた!"と思えるほうが少ないというか。悔しい気持ちを残してしまうことが多くて、もっと頑張んなきゃと毎日思ってます」

――そうすることで確実に成長してるんですね。

MIYU「ライブパフォーマンスでは、3枚シングルを出させてもらって曲数も増えましたし、カバーダンスにチャレンジしています。できることが増えて、お客様に楽しんでいただけることが増えたかなって思います」

――ライブでカバーダンスを披露してるんですか?

NENE「ライブで何か新しいものをやりたいという気持ちから始めました。私たちの曲のダンスは女性らしいものが多いので、お客さんに少しでも違った姿を楽しんでもらえたらいいなと思ってヒップホップ系のカッコいいカバーダンスをやってます」

■いろんな顔が見られるファーストアルバム

CHERRSEE

――カバーダンスと言えば、YOUTUBEにTWICEの「TT」や防弾少年団の「I NEED U」などのカバーダンスの動画、いわゆる"踊ってみた動画"をアップしていますね。NENEさんとMIYUさんが"恋ダンス"を踊っていたのには驚きました(笑)。

NENE「楽しかったです(笑)。すごく評判もよくて」

HIKARU「恋ダンスとかで"あ、普通の女の子なんだ"って親近感を持ってもらえたらいいかなと思ってます」

――11月29日には待望のファーストアルバム『Cherry Seeds』が発売されます。

NENE「"この曲を聞いてほしい"というよりも、全部聞いてほしくて。今まで活動してきたシングル曲はもちろんすべて入ってますし、それプラス、新しい曲も入ってます。CHERRSEEのいろんな顔をアルバムで知ってほしいです」

――新曲が3曲入ってるんですよね。

LENA 「新曲の『Hallo』は歌詞も強い感じ(笑)」

NENE「カッコいいヒップホップ調のノリだから、ライブでも一体感が出るのかなって思います。楽曲をもらったときは、正直、"どういう風に仕上がるんだろう?"って印象があったんですけど、レコーディングしたらスタッフさんも"CHERRSEEらしいね"って言ってくださったんです」

CHERRSEE

HIKARU「『カメレオン』も新曲でアルバムのメインの曲なんですけど、男の人をあの手この手で振り向かせるために自分がカメレオンみたいにコロコロ変わるっていう歌詞が、"THE CHERRSEE"って感じでした(笑)。私たち、練習生のころには韓国で"カメレオンみたいに(なれ)"って言われてたんですよ」

――"カメレオンみたいに"ってどういう意味ですか?

HIKARU「カッコいい曲でもカワイイ曲でもしっとりした曲でも、どんな曲が来ても、CHERRSEEらしさは残しつつ、対応できるって意味です。そんな風にずっとカメレオンって言われてたので、まさか『カメレオン』って曲が来るとは思わなかったです(笑)」

――「古いポップソングのように」も新曲ですね。

SAYURI「すごい良い曲です。別れた彼のことを一人でいるときにもずっと思ってるというものです。古いポップソングを聞いたときのような時間が経っても色あせない思いを、別れた彼に対しても抱くっていう曲で、歌詞を見たときに、すごい比喩だなって感動しました」

■2017年の年末には待望のワンマンライブを開催

CHERRSEE

――12月30日にはファーストワンマンライブも決定しましたね。

MIYU「これからみんなで練習して準備していくんですけど、終わったときに一人でも多くのお客さんに満足して帰ってもらえるようなステージにしたいです」

LENA「ファンの皆さんはCHERRSEEのことを自分のことのように思ってくれて、そのことを感謝しています。皆さんがCHERRSEEを愛して、たくさん応援してくれたらいいなと思います」

HIKARU「ファーストシングルの『Mystery』はお客さんと一番一体感があってライブ感があるので、ワンマンライブでやるのが私的に楽しみですね。ワンマンライブは今年中にさせてもらえるとは個人的に思ってなくて、ファンのかたも"待つよ"って言ってくださってたので、皆さんに"ここまで待ってよかったな"って思ってもらえて、次につながる、先が見えるライブにできたらいいなと思いますね」

CHERRSEE

SAYURI「ワンマンライブのために"SNSフォロワー1万人計画"をやっていて、フォロワーが1万人まであとちょっとなので、ライブまでに達成したいです。ライブをできるだけたくさんの人に見てもらいたいので、当日のパフォーマンスももちろんなんですけど、そこに行くまでの過程も今からがんばりたいです」

NENE「ずっと念願だったワンマンライブなので、すごく大事にしたいですし、今まで応援してくださったファンの方々や家族に感謝できるようなライブにしたいです。これまでの活動を代表した内容にして、これからの活動につながるライブになったらいいなと思ってるので、今から最高のものにできるようにがんばります」

CHERRSEE

 


Photo/吉村永  Text/武富元太郎

ファーストアルバム「Cherry Seeds」
11月29日(水)発売
Cherry Seeds
デビューから1年6ヵ月でリリースされる、CHERRSEEのファーストアルバム。これまでリリースしたシングル収録の6曲と書き下ろしの新曲3曲を含む、全12曲を収録。初回限定盤のDVDには、「Mystery」「白いシャツ」「Cry again」のMVを完全収録。通常盤と初回限定盤の初回生産分には合計6種のトレーディングカードをランダムで1枚封入。

初回限定盤:3600円(税抜)
通常盤:3000円(税抜)

11/29からリリースイベントを実施。東名阪に加え初の静岡県でのイベントも行う。詳細はホームページをチェック。

12月30日(土)初のワンマンライブ開催!
会場:CLUB camelot(B2 Floor)
住所:東京都渋谷区神南1-18-2神南坂FLAME
時間:Open16:30 / Start17:00
チケット:前売2500円 / 当日3000円(ドリンク別)

CHERRSEE(チェルシー)
女性5人組のダンスボーカルグループ。韓国のプロデューサー"勇敢な兄弟"が初めて日本人アーティストのプロデュースを手がけたことで話題に。MIYUが様々な雑誌で水着グラビアに挑戦し、NENEのレギュラーラジオ番組「CHERRSEE NENEランド♪」(bayfm78)がスタートするなど、活動の幅を広げている。ジェイロック所属。
CHERRSEE Official HP:http://cherrsee.com/
公式LINE:https://line.me/R/ti/p/@cherrsee
Twitter:https://twitter.com/CHERRSEE_jp
Facebook:https://www.facebook.com/cherrsee

CHERRSEE
MIYU
みゆ●1998年8月27日生まれ。CHERRSEEの末っ子。特技・趣味はけん玉、マラソン、妄想即興ダンス。

CHERRSEE
SAYURI
さゆり●1997年12月22日生まれ。CHERRSEEのセンター的存在。特技・趣味はアクロバット、英語。

CHERRSEE
NENE
ねね●1996年8月24日生まれ。CHERRSEEのリーダー。趣味・特技はバルーンアート、水泳。

CHERRSEE
LENA
れな●1995年10月21日生まれ。CHERRSEEのラップ担当。趣味・特技は韓国語。

CHERRSEE
HIKARU
ひかる●1992年6月26日生まれ。CHERRSEEの長女。趣味・特技は朝食コーディネイト、作詞。
ギャラリー
主演映画「トモダチゲーム 劇場版FINAL」公開 吉沢亮スペシャルインタビュー 映画「僕のワンダフル・ライフ」日本語吹替え版出演 花澤香菜スペシャルインタビュー 「連続ドラマW コールドケース ~真実の扉~」DVD&ブルーレイリリース開始記念 豪華キャスト勢揃いスペシャルインタビュー 2nd single「アバンチュっ!/ナツラブ」発売 アキシブproject スペシャルインタビュー 「AKB48 向井地美音ソロコンサート~大声でいま伝えたいことがある~」DVD&Blu-ray発売記念 向井地美音(AKB48)スペシャルインタビュー Amazonオリジナル「東京ヴァンパイアホテル」出演 夏帆&満島真之介 スペシャルインタビュー 主演映画「ラオス 竜の奇跡」公開 井上雄太スペシャルインタビュー HKT48のこれからを背負う4期生をピックアップ☆ 地頭江音々&豊永阿紀&運上弘菜(HKT48)スペシャルインタビュー 主演VR映画「交際記念日」&主演映画「ポエトリーエンジェル」公開 武田玲奈スペシャルインタビュー 映画「トモシビ 銚子電鉄6.4kmの軌跡」主演 松風理咲スペシャルインタビュー 1stフォトブック「hungry!!!」発売 岡田結実スペシャルインタビュー アニメ「デジモンアドベンチャーtri.」出演 田村睦心&荒川美穂スペシャルインタビュー 映画「一週間フレンズ。」出演 松尾太陽スペシャルインタビュー アニメ「機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅳ 運命の前夜」出演 早見沙織スペシャルインタビュー セカンドシングル「白いシャツ」発売 CHERRSEEスペシャルインタビュー 映画「闇金ウシジマくん Part3」出演 本郷奏多スペシャルインタビュー 映画&舞台「真田十勇士」出演 望月歩スペシャルインタビュー 舞台「SAKURA-JAPAN IN THE BOX-」主演 谷岸玲那スペシャルインタビュー 映画『Only 4 you』DVD発売 花影香音Kanon Hanakage、山川未菜Miina Yamakawaスペシャルインタビュー 主演映画『ハルをさがして』公開佐藤菜月スペシャルインタビュー 主演映画「闇金ドッグス3」公開 青木玄徳 スペシャルインタビュー
SSL グローバルサインのサイトシール