映画「僕のワンダフル・ライフ」
日本語吹替え版出演
花澤香菜スペシャルインタビュー
声優として数々の人気アニメに出演している花澤香菜さんが、犬と人間の関係をテーマにしたアメリカ映画「僕のワンダフル・ライフ」の日本語吹替え版でヒロイン役を担当します。実際に犬を飼っていた経験もある花澤さんにヒロインを演じる上で心がけたこと、人と犬の関係について思うことなどをお聞きしました。また、アニメの演技の経験が豊富な花澤さんに、「アニメと実写吹き替えの違いはどういうところにあるのか」についても語っていただきました。これを読めば「僕のワンダフル・ライフ」がより楽しめて、声優という仕事の奥深さもわかるはずです!

■「こういうことがあったら」って希望に導いてくれる映画

――「僕のワンダフル・ライフ」の第一印象はどういうものでしたか?

私も主人公のイーサンと犬のベイリーのように、幼いころから一緒だったシーズーの女の子がいたので、そこはシンクロしました。犬が転生してくれるということについても、すごく「こうなってくれたら嬉しいな」と思いました。

花澤香菜

――犬を飼ってらっしゃったんですね。

サラダという名前で、サラちゃんと呼んでました。私が生まれる前から家にいたのですが、私が1~2歳ぐらいのころに犬猫アレルギーが発覚して、サラちゃんはおじいちゃんの家に引き取られてしまったんです。でも、おじいちゃんの家にはひんぱんに遊びに行っていたので、サラちゃんと過ごした時間はたくさんありました。ただ、映画のイーサンのように10代になるとやることも出来て、おじいちゃんの家に行くことも少なくなりました。もっと会っておけばよかったなと思うこともあったので、そういう思いが救われるような、「こういうことがあったらいいな」という希望に導いてくれるような映画だと思います。

――ゴールデンレトリバーのベイリーを含めて、ジャーマンシェパード、コーギー、セントバーナードとオーストラリアンシェパードのミックスと4頭の犬が登場しますが、どの犬が一番お好きですか?

私が飼っていたのはシーズーで、室内犬としか触れ合ったことがないので、「ゴールデンレトリバーってこんなに一緒に遊べるんだ!」と思ったので、ゴールデンレトリバーかな。イーサンと私が演じたハンナとベイリーが遊んでいるのを見て、絶対楽しいだろうなって。小さいころのベイリーも可愛かったですよね。

――花澤さんが飼ってらっしゃったシーズーと違って大型犬ですよね。

こないだ馬に触ったんですけど、馬もペロペロなめるんですね。ビックリしました(笑)。大きい動物になめられるってなかなかいいなあと思ったので、ゴールデンレトリバーも近いものがあるかもしれない(笑)。純粋な優しい目をしていて、小型犬とは違った癒しがある気がします。体が大きいからぬくもりが倍以上ですもんね。

■実写吹き替えとアニメの演技の違いは?

――映画では人と犬の様々な関係が描かれます。人と犬の関係について、どう感じましたか?

飼い主のイーサンは犬のベイリーがいることでお兄さんになれて、ベイリー自身も成長して。お互いに成長してるんですよね。幼いころに動物と触れ合うこと自体が心を豊かにするんだなと改めて感じました。

――まさに家族のような関係ですね。

そうですね。それに、家族に見せられない顔も、犬には見せられたりしますよね。心で通じ合うっていうのは、こういうことなのかなと思います。私も怒られて泣いていたときにサラちゃんがずーっとそばにいてくれたことが何回かあったんです。人が悲しんだり落ち込んだりしたときの心が犬に伝わっているのかなって思う瞬間がありました。

――今回、10代の少女のハンナを演じてみていかがでしたか?

私は28歳なのですが、ハンナちゃんを演じている女優さん(ブリット・ロバートソン)も同じぐらいの年で、彼女自身も自然体でティーンを演じているような気がして。外国のティーンってだけじゃなくて、ハンナがしっかりしている子なので、私の年齢で自然体でやってもよさそうだなと思いました。

花澤香菜

――花澤さんのキャリアの中ではアニメのお仕事のほうが圧倒的に多いと思うんですが、実写吹き替えはアニメと感覚が違いますか?

最初は声を当てる女優さんとシンクロするのが難しかったです。「女優さんがこの表情だと、私の声の表情では全然足りないな」と思ったりもしました。海外の女優さんは身振り手振りも激しかったりするので、普段アニメで出しているパワーよりも、もっと大きいものを出さないとシンクロしていかないんだと実感しました。

――本作以外にも最近、実写吹き替えのお仕事を色々とやってらっしゃいますね。演技の参考になさっているものはありますか?

今、NHKの海外ドラマ(「ゲームシェイカーズ」)をやっているんですけど、そこでご一緒している方々は吹き替えでも活躍されている方ばかりなので、現場で必死に「こうか? こうか?」と観察させていただいてます。さきほどの「自分の普段どおりのアフレコのパワーだけでは足りない」ということもこの現場で教わりました。

■次の人生でも声優をやりたい

――花澤さんはもともと子役をやってらっしゃいましたよね。そこから声優の道に進もうと思ったきっかけは何ですか?

中学2年生のときに初めてアニメのお仕事(「LAST EXILE」)をさせていただいて、高校3年生のときにまたやらせていただいたんですけど(「ゼーガペイン」)、そのころはプロ意識もすごくあったわけではなくて。お仕事がしたくてやっていたんですけど、漠然と小さいころからやっていて、「君の代わりはいくらでもいるよ」と言われてしまうぐらいの存在だったんです。なので、大学受験をきっかけに1回スパッと全部辞めようかなと思って、アニメのスタッフの方に「辞めます」と伝えたら、「辞めないで」と止めてくださって。私の声が唯一無二のものだともおっしゃってくださったんです。そんなことを言われたのは初めてだったので、ここに私ができる仕事があるんだったらがんばってみたいな、そういうことを言ってくれる人と一緒にお仕事したいなと思って。そこから今の事務所に移りました。

――オーディションを受ける際に心がけていることは何ですか?

オーディションって自分の持ってきたお芝居を見せる、割とフリーダムにやっていい、チャレンジできる場所なんですよね。なので、オーディションはワクワクします。最初のころは本当に緊張してましたし、今も緊張はするんですけど、それすらワクワクするようなことにつながっている気がします。

――これまでの声優人生の中で、成長する上でためになった経験はどういうものがありますか?

「ぽてまよ」というアニメで、冷蔵庫から生まれた謎の生物ぽてまよ役をやったことがあるのですが、「ほにゃほにゃ」とか擬音でおしゃべりする役で、そこでアドリブをいっぱい要求されたんです。「自分が思ったようにアドリブでお芝居して」と言われて、家ですごく考えたんですけど、そのときに「こういうふうにお芝居をしてたら、すごく楽しいな」と思ったんです。そのときまでは緊張が勝っていたんですけど、こういうふうにお芝居を楽しめたらいいなと納得した現場だったので、すごくためになりました。

――「僕のワンダフル・ライフ」では、犬の転生が描かれます。花澤さんは次の人生があったら、また声優のお仕事をしたいと思いますか?

「こんなに色々なことができるお仕事ってないなあ」と思っているので、やりたいですね。高校生時代にアルバイトをしていた時期もあるんですけど、もう使えなさすぎて(笑)。「私は何に向いてるんだろうか?」と思っていたので、「本当に声優でよかったな」と感じています。

花澤香菜

 


Photo/松永光希 Text/武富元太郎

映画「僕のワンダフル・ライフ」
9月29日(金)全国公開
映画「僕のワンダフル・ライフ」
少年イーサンは車に閉じ込められていたゴールデンレトリバーの子犬を救い出す。ベイリーと名付けられた犬はイーサンと仲良くなり、少女ハンナとイーサンの恋のキューピッドにもなる。だが、ある事件でイーサンは大ケガを負う。イーサンと離ればなれになったベイリーは彼より先に年をとり、天国へ旅出つ。気がつくとベイリーは違う犬に生まれ変わっていた! イーサンに再び会いたいという一途な想いから何度も転生する犬の涙と笑いのストーリー。

© 2017 Storyteller Distribution Co., LLC and Walden Media, LLC

花澤香菜
花澤香菜
はなざわかな●東京都出身。子役タレントを経て高校3年生のときにアニメ「ゼーガペイン」のヒロイン役に抜擢される。以降、アニメ「化物語」「3月のライオン」「言の葉の庭」「夜は短し歩けよ乙女」などに出演。2012年にデビューシングル「星空☆ディスティネーション」をリリースし、アーティストとしても盛んに活動している。大沢事務所所属。

ギャラリー
主演映画「トモダチゲーム 劇場版FINAL」公開 吉沢亮スペシャルインタビュー 映画「僕のワンダフル・ライフ」日本語吹替え版出演 花澤香菜スペシャルインタビュー 「連続ドラマW コールドケース ~真実の扉~」DVD&ブルーレイリリース開始記念 豪華キャスト勢揃いスペシャルインタビュー 2nd single「アバンチュっ!/ナツラブ」発売 アキシブproject スペシャルインタビュー 「AKB48 向井地美音ソロコンサート~大声でいま伝えたいことがある~」DVD&Blu-ray発売記念 向井地美音(AKB48)スペシャルインタビュー Amazonオリジナル「東京ヴァンパイアホテル」出演 夏帆&満島真之介 スペシャルインタビュー 主演映画「ラオス 竜の奇跡」公開 井上雄太スペシャルインタビュー HKT48のこれからを背負う4期生をピックアップ☆ 地頭江音々&豊永阿紀&運上弘菜(HKT48)スペシャルインタビュー 主演VR映画「交際記念日」&主演映画「ポエトリーエンジェル」公開 武田玲奈スペシャルインタビュー 映画「トモシビ 銚子電鉄6.4kmの軌跡」主演 松風理咲スペシャルインタビュー 1stフォトブック「hungry!!!」発売 岡田結実スペシャルインタビュー アニメ「デジモンアドベンチャーtri.」出演 田村睦心&荒川美穂スペシャルインタビュー 映画「一週間フレンズ。」出演 松尾太陽スペシャルインタビュー アニメ「機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅳ 運命の前夜」出演 早見沙織スペシャルインタビュー セカンドシングル「白いシャツ」発売 CHERRSEEスペシャルインタビュー 映画「闇金ウシジマくん Part3」出演 本郷奏多スペシャルインタビュー 映画&舞台「真田十勇士」出演 望月歩スペシャルインタビュー 舞台「SAKURA-JAPAN IN THE BOX-」主演 谷岸玲那スペシャルインタビュー 映画『Only 4 you』DVD発売 花影香音Kanon Hanakage、山川未菜Miina Yamakawaスペシャルインタビュー 主演映画『ハルをさがして』公開佐藤菜月スペシャルインタビュー 主演映画「闇金ドッグス3」公開 青木玄徳 スペシャルインタビュー
SSL グローバルサインのサイトシール