芸能界の第一線で活躍する作り手や、演じ手に会いに行くインタビュー企画
[side-A]
2011年春、ロケ地である広島県福山で先行ロードショーされた話題の映画「少女たちの羅針盤」のBlu-ray&DVDが発売される。成海璃子、忽那汐里、森田彩華、草刈麻有という注目の若手女優たちが、演劇に情熱を傾ける女子高生を演じた青春ストーリーと、謎の殺人事件とが複雑に絡み合う青春ミステリーの傑作だ。今回は、劇中で結成される劇団・羅針盤のリーダーとしてメンバーを引っ張っていく楠田瑠美を演じた、主演の成海璃子に話を訊いた。
■4人で同じ時間を過ごすことに意味があった

――映画「少女たちの羅針盤」ですが、撮影はいつ頃やっていたんでしょうか。

「去年の6~7月頃ですね。広島県の福山市が舞台だったんですが、その間、合宿みたいにずっと行きっぱなしで撮影していました」

――共同生活をしながらの撮影ということで、女子高生4人が仲良くなって劇団を結成する......というストーリーとリンクしたんじゃないですか?

「ストーリーとリンクということではないですけど、撮影はもちろん毎日ありますし、劇団で舞台をするシーンがあったのでその稽古もたくさんしなくてはいけない。色々話し合ったりもしてたので、羅針盤のメンバー4人とは一緒にいる時間がすごく長かったですね。いつも一緒にいた印象があります」

――本当に仲良し4人組で劇団を結成したような生活だったと?

「そうかもしれませんね。個々の役としてももちろんそうなんですが、4人で劇団・羅針盤にならなくてはいけないというのがあったので、カメラの前だとか本番だとか関係なく、4人で同じ時間を過ごすことに意味があったんじゃないかと。『おはようございまーす』から『お疲れ様でした』の間だけ演じているというのでは成立しなかったと思います」

――映画の中では4年前と現在とが交錯してストーリーが進んでいきますが、それを演じ分けるのは大変だったんじゃないですか?

「現在のパートというのは、撮影期間の後半にまとめて撮ったので、演じ分ける上で現在と4年前とが混乱したりというのはなかったです。そもそもそんなに年月の経過による違いは考えていませんでしたね。それよりも、精神的な変化を意識して演じました」

――劇団結成当初の未熟な演技から、大きな舞台に立つまでの変化というのも自然に表現されているように思えました。

「やはり、そこはストーリーの中でもポイントになってくると思ったので意識してやっていますね。どう変化させていったかと聞かれると、ちょっと言葉では表現しづらいんですけど、監督さんから指示されたことなどを参考に、自分たちなりに色々と想像しながらやっています」

――監督からはどんなアドバイスを受けていたんですか?

「そんなに細かく指示されたわけじゃないんですが、とにかく『羅針盤になってください』っていうのはよく言われていましたね。『今のままじゃ羅針盤には見えませんよ』とか」

――DVDとBlu-rayでは、羅針盤による劇中劇のフルバージョンが収録されているそうですが、こういう舞台での演技というのは初めてですよね? 実際にやってみて、映画やドラマの演技と舞台の演技というのは違うものでしたか?

「エキストラでお客さんを入れて演じたシーンもあったのですが、あまり違うとは思わなかったです」

――今後、舞台をやってみてやってみたい、というような気持ちは?

「いろいろなことに挑戦したいので、機会があれば舞台ももちろんやってみたいですね」

■一緒にひとつものを作っていくのがすごく面白い
成海璃子インタビューカット

――普段から、役作りをする上で考えていることってありますか?

「私は、役作りをする時に自分だけでやれることももちろんありますが、実際に現場に入って、その場で感じたことを表現することも大事だと思っているので、『私の役作りはこうです』というのは考えたことがないですね。脚本を読んだだけでスッと役に入れる作品もありますし、読んだだけじゃどんな役柄なのか想像できない脚本もありますし」

――今回の「少女たちの羅針盤」の場合はどうでしたか?

「脚本を読んだ段階ではどんな子なのかよく分からなくて、面白いのか面白くないのかという判断すらできなかったんですけど、一緒にやるスタッフさんの名前を聞いたら、この人たちと一緒にやりたいって思っていた素敵な人たちが集まっていたので、『分からないままやってみるのもいいんじゃないかな』って思って飛び込んでみました。最近はすごく人に興味があるから、羅針盤の現場でも時間があればスタッフさんと話していましたし、たくさんの人と一緒にひとつものを作っていくということがすごく面白いと思っています」

――いろんな方と一緒にお仕事をされてきていると思いますが、その中でも印象に残っている共演者さんっていますか?

「今回、共演した草刈麻有さんはすごく印象に残りました。一緒に演じていても新しいなって思いました。スクリーン上で見ていても『ニュー!』って思うくらい(笑)。お芝居というか、人間性自体がすごく面白くて存在感があるというか。自分をどう見せようとか、どう映りたいとか考えなくても、その人自身が出ちゃってる感じがしました」

■やっぱり役者も人間性が大事

――お休みの日はどんなことをして過ごしているんですか

「映画館に行って映画を見ているくらいですかね......。あと、最近は撮ることにも興味があるので、写真を撮ったり、8ミリカメラで映像を撮ったりしています」

――自分で映画を撮ってみたいと思っていたりするんですか

「うーん、興味はないわけじゃないですけど、それを人に見せるとなると恥ずかしいですね......」

――マニアックな音楽の趣味も持っていると聞きましたが

「最近、あんまりライブには行けてないんですけどね。以前、写真の連載をやっていたんですけど、モーモールルギャバンというバンドのライブに行って、その写真を撮って載せてもらったこともあるんですよ」

――えっ、ステージ前の柵中に入って撮影していたんですか?

「そうです。人にぶつかりながら撮影していたんですが、すごく楽しかったです」

――今回共演した忽那汐里さんとは学校も一緒で同級生だったそうですけど、普段も遊んだりするんですか?

「はい、時々遊びますね。実は同級生だったにも関わらず、羅針盤をやる前は全然しゃべったことがなかったんです。でも、共演することが決まって撮影に入る直前に修学旅行があったので、旅行中は夜中まで『がんばろうね』って話し合ったりしました」

――それでは、オーディションの思い出などがあったら教えてもらいたいのですが。

「自分自身のオーディションの思い出って、小さい頃のことだったのでホント、思い出せないんですよ。でもオーディションって面白そうですよね。オーディションを受けて自分の手で役を取るって言うのはいいことだと思います」

――オーディションを受けてでもやってみたい役ってあったりしますか?

「今はどんな役でもやってみようと思っているので、特にこだわりはないです。それよりは、面白いスタッフや、キャストの方とご一緒できることがとても楽しみです」

――最後に、これから芸能界を目指している人たちにアドバイスをお願いします。

「いやあ、私が聞きたいくらいなんですけど......。私は完成していないものが好きなんで、特に意識して何をするわけでもなく、自然体でやりたいと思うことをやりたいようにやっている人がいいと思います。演技の上手い下手よりも、その人自身というのがすごく大事だと思います。共演するなら、優しくて真面目な人とがいいですしね。どんなに演技が上手くても、性格が悪い人はイヤですもん。やっぱり役者も人間性が大事ですよ」
(取材=2011年10月某日)

取材・文=北村ヂン 撮影=河野英喜

DVD&Blu-ray「少女たちの羅針盤」
2011年12月2日セル・レンタル同時リリース
少女たちの羅針盤  新進女優・舞利亜が主演する作品の撮影現場。書き換えられた台本は、主役が過去に殺人を犯したことを示唆するストーリーであった。......4年前、高校生の楠田瑠美(成海璃子)、北畠梨里子(森田彩華)、来栖かなめ(草刈麻有)、江嶋蘭(忽那汐里)で結成した劇団・羅針盤。それぞれの悩みを抱えながらも、観客の心を掴んでいく。そんな時、メンバーの一人が何者かに殺さた。
 「ばらのまち福山ミステリー文学新人賞」第1回優秀作を、「西の魔女が死んだ」の長崎俊一監督が、広島県福山市の全面協力を得て映画化。
http://www.rashinban-movie.com/
少女たちの羅針盤
 DVD:5040円
 Blu-ray:6090円
 発売元:
 TCエンタテインメント
 (C) 映画「少女たちの羅針
 盤」製作委員会




成海璃子
なるみ・りこ
●1992年8月18日生まれ、神奈川県出身。2005年に初主演ドラマ「瑠璃の島」(NTV)で注目され、ドラマ、映画等で活躍。主演映画に「山形スクリーム」「武士道シックスティーン」「書道ガールズ!! わたしたちの甲子園」など。2012年には、NHK大河ドラマ「平清盛」に平滋子役で出演。
オフィシャルサイト:
http://www.ken-on.co.jp/riko/(PC)
http://www.ken-on.com/riko/(携帯)
ギャラリー
主演映画「トモダチゲーム 劇場版FINAL」公開 吉沢亮スペシャルインタビュー 映画「僕のワンダフル・ライフ」日本語吹替え版出演 花澤香菜スペシャルインタビュー 「連続ドラマW コールドケース ~真実の扉~」DVD&ブルーレイリリース開始記念 豪華キャスト勢揃いスペシャルインタビュー 2nd single「アバンチュっ!/ナツラブ」発売 アキシブproject スペシャルインタビュー 「AKB48 向井地美音ソロコンサート~大声でいま伝えたいことがある~」DVD&Blu-ray発売記念 向井地美音(AKB48)スペシャルインタビュー Amazonオリジナル「東京ヴァンパイアホテル」出演 夏帆&満島真之介 スペシャルインタビュー 主演映画「ラオス 竜の奇跡」公開 井上雄太スペシャルインタビュー HKT48のこれからを背負う4期生をピックアップ☆ 地頭江音々&豊永阿紀&運上弘菜(HKT48)スペシャルインタビュー 主演VR映画「交際記念日」&主演映画「ポエトリーエンジェル」公開 武田玲奈スペシャルインタビュー 映画「トモシビ 銚子電鉄6.4kmの軌跡」主演 松風理咲スペシャルインタビュー 1stフォトブック「hungry!!!」発売 岡田結実スペシャルインタビュー アニメ「デジモンアドベンチャーtri.」出演 田村睦心&荒川美穂スペシャルインタビュー 映画「一週間フレンズ。」出演 松尾太陽スペシャルインタビュー アニメ「機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅳ 運命の前夜」出演 早見沙織スペシャルインタビュー セカンドシングル「白いシャツ」発売 CHERRSEEスペシャルインタビュー 映画「闇金ウシジマくん Part3」出演 本郷奏多スペシャルインタビュー 映画&舞台「真田十勇士」出演 望月歩スペシャルインタビュー 舞台「SAKURA-JAPAN IN THE BOX-」主演 谷岸玲那スペシャルインタビュー 映画『Only 4 you』DVD発売 花影香音Kanon Hanakage、山川未菜Miina Yamakawaスペシャルインタビュー 主演映画『ハルをさがして』公開佐藤菜月スペシャルインタビュー 主演映画「闇金ドッグス3」公開 青木玄徳 スペシャルインタビュー
SSL グローバルサインのサイトシール